COLUMN
京都でボルダリングの初心者・キッズがレッスンを受けるなら【ロックメイト】!初級から上級のコースまでご用意~壁の種類と特徴~

  1. HOME > 
  2. 京都でボルダリングの初心者・キッズがレッスンを受けるなら【ロックメイト】!初級から上級のコースまでご用意~壁の種類と特徴~

京都でボルダリングの初心者・キッズがレッスンを受けるなら【ロックメイト】!初級から上級のコースまでご用意~壁の種類と特徴~

京都でボルダリングの初心者・キッズがレッスンを受けるなら【ロックメイト】!初級から上級のコースまでご用意~壁の種類と特徴~

京都でボルダリングの初心者・キッズがレッスンを受けるなら【ロックメイト】へ!

京都でボルダリングの初心者・キッズがレッスンを受けるなら【ロックメイト】へ!

京都ボルダリングレッスンを受けたいのでしたら、【ロックメイト】へお越しください。ボルダリングはダイエット・運動不足の対策におすすめのスポーツで、室内で天候を気にせず楽しむことができます。必要な道具も基本的には、専用のシューズとチョークのみです。

【ロックメイト】では、クライミングに必要なウェアやシューズのレンタル・販売を行っているため、手ぶらでお越しいただけます。ボルダリングが好きなスタッフが、一から丁寧にレッスンを行いますのでご安心ください。

初級から上級までのコースをご用意しており、それぞれのレベルに合わせてご利用いただくことが可能です。お客様のボルダリングライフを楽しくサポートさせていただきますので、ぜひお気軽にご利用ください。

京都でボルダリングを楽しみたいとお考えの方へ~初級から上級のコースをご用意~

京都でボルダリングを楽しみたいとお考えの方へ~初級から上級のコースをご用意~

京都でボルダリングを楽しみたいとお考えでしたら、「親子で楽しめるクライミング」をコンセプトにする【ロックメイト】をご利用ください。

ボルダリングは女性・キッズ・シニアの方も、自分のレベルに合う課題を選択して楽しむことができます。京都から通いやすい場所にあるジム【ロックメイト】では、キッズパークやカフェスペースを完備し、お子様を連れたお客様も安心して利用できる環境を整えております。

これまで「子供がいるから」といった理由で休日にボルダリングができなかった方の利用も可能です。料金は利用時間や期間により異なりますが、お客様にとってお得なプランをご案内いたします。ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

壁の種類と特徴

ボルダリングには様々な壁の形状があり、それぞれ異なった特徴があります。

スラブ

スラブは、90度以下の壁のことで、初心者の方が説明を受ける際に用いられています。比較的登りやすいため初心者の練習用によく使われていますが、上級者向けの課題は非常に難しいことが多く、苦手な上級者も多い壁です。

垂壁(すいへき)

垂壁は、文字通り90度に立っている垂直な壁のことです。角度がないため登りやすく、初心者の練習用として利用されています。

かぶり壁(オーバーハング)

かぶり壁(オーバーハング)は強傾斜の壁のことを示し、100度~110度の壁は『薄かぶり』、130度以上の壁は『どっかぶり』と呼ばれています。薄かぶりは非常に人気が高く、初心者の方から上級者の方まで楽しめる壁です。

ルーフ(トンネル)

ルーフは180度の天井のような壁のことで、トンネルとも呼ばれています。ルーフを登りきるためには体幹、足の使い方が重要になってきます。上級者の方がよく挑戦する壁で、初心者の方には非常に難易度が高い壁です。

両店ともにホールド替えの際にお休みをいただくことがあります